小学校・中学校・高校・特別支援学校教諭 詳細

選択

講 習 番 号 111
講習の名称 【選択】近世城下町の構造-秋田藩の城下町を事例にフィールドワーク-
講習の概要 江戸時代は都市の時代といわれる。諸藩は領国を治め、また藩経済を全国経済に結びつけるため領国の中心に城下町を建設した。それは全国共通のある基本設計のもとに造られた都市計画だった。本講習は、そうした近世城下町の構造を江戸時代の社会構造の観点から解説し、その上で実際に城下町を歩くフィールドワークをおこなう。
担 当 講 師 渡辺英夫(教育文化学部教授)
講習の開催地 秋田県秋田市
時  間  数 6時間
講習の期間 平成29年6月17日
対 象 職 種 教諭
主な受講対象者 幼稚園、小学校、特別支援学校、中学校(社会)、高校(地歴)
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 10人
受講者募集期間 平成29年5月10日~平成29年5月15日
△ページトップ

[ 戻る ]