小学校・中学校・高校・特別支援学校教諭 詳細

選択

講 習 番 号 112
講習の名称 【選択】近世日本海海運の展開と秋田
講習の概要  近世、江戸時代は米経済の時代であり、年貢米を中央市場に出荷する必要性から河川水運と海運を連結した水運機構が全国規模で整備された。それは、幕府諸藩が運賃契約で廻船を雇用する方式だったが、日本海沿岸にはそれとは違い自己資本で積荷を買い込んでは他の湊に廻漕して販売を繰り返すという特徴的な海運が展開した。こうした日本海海運の具体像を検討することにより秋田から全国を見通す視点について考察したい。
担 当 講 師 渡辺英夫(教育文化学部教授)
講習の開催地 秋田県秋田市
時  間  数 6時間
講習の期間 平成29年6月18日
対 象 職 種 教諭
主な受講対象者 幼稚園、小学校、特別支援学校、中学校(社会)、高校(地歴)
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 10人
受講者募集期間 平成29年5月10日~平成29年5月15日
△ページトップ

[ 戻る ]