小学校・中学校・高校・特別支援学校教諭 詳細

選択

講 習 番 号 157
講習の名称 【選択】基礎から応用まで、わかりやすい最新バイオテクノロジー
講習の概要 バイオテクノロジーはますます脚光を浴びている。最近では、ヒト多能性細胞を遺伝子操作などで作ることもできるようになり、応用への期待が高まっている。バイオ技術はDNAを取り扱うことから発展してきた。そこで遺伝子DNAを実際に生物から抽出する実験を行い、教育現場での応用について考える。また、最新のバイオテクノロジーについて解り易く解説し、その倫理学的側面についても生徒と一緒に考える材料を提供する。
担 当 講 師 福島淳(秋田県立大学生物資源科学部応用生物科学科教授)他3名
講習の開催地 秋田県秋田市
時  間  数 6時間
講習の期間 平成29年8月9日
対 象 職 種 教諭
主な受講対象者 小学校、特別支援学校、中学校(理科)、高校(理科・農業・工業・水産)
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 20人
受講者募集期間 平成29年5月25日~平成29年7月12日
△ページトップ

[ 戻る ]