小学校・中学校・高校・特別支援学校教諭 詳細

選択

講 習 番 号 169
講習の名称 【選択】作物の病害診断Ⅰ(顕微鏡の利用を中心とした糸状菌病の診断法)
講習の概要 作物の生産を阻害する病害虫を防除するためには、的確な診断技術と発生生態に関する知識が必要である。本講習では、秋田県内で発生する主要病害について、診断技術と発生生態に関する基礎的知識を実習形式で学ぶ。
担 当 講 師 古屋廣光(秋田県立大学生物資源科学部生物生産科学科教授)戸田武(同助教)
講習の開催地 秋田県秋田市
時  間  数 6時間
講習の期間 平成29年8月17日
対 象 職 種 教諭
主な受講対象者 中学校(理科)、高校(理科・農業)
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 10人
受講者募集期間 平成29年5月10日~平成29年5月15日
△ページトップ

[ 戻る ]