栄養教諭 詳細

選択

講 習 番 号 172
講習の名称 【選択】学童期の栄養
講習の概要 学童期の栄養障害には、肥満と栄養不良、痩せが挙げられる。肥満は、劣等感、引っ込み思案、運動能力の低下などの原因となり、心理的にも日常生活面でも好ましくない。過度の肥満は児童のメタボリックシンドロームを引き起こし、将来、生活習慣病になるリスクを高める。講習では学童期の肥満の現状、原因、リスク、栄養アセスメント等について学習する。
担 当 講 師 進藤祥子(聖霊女子短期大学生活文化科准教授)
講習の開催地 秋田県秋田市
時  間  数 6時間
講習の期間 平成29年8月18日
対 象 職 種 栄養教諭
主な受講対象者 栄養教諭
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 20人
受講者募集期間 平成29年5月25日~平成29年7月21日
△ページトップ

[ 戻る ]