小学校・中学校・高校・特別支援学校教諭 詳細

選択

講 習 番 号 180
講習の名称 【選択】大人が支えるインターネットセーフティを考える
講習の概要 PCのみならず、スマートフォン、ゲーム機等、携帯型ネット機器の普及により、子どもたちのインターネット利用はより身近になる一方、「ネットいじめ」や犯罪等のトラブルに巻き込まれる危険性が問題となっています。そこで、養護教諭や栄養教諭を含む学校関係者が、子どもたちのインターネット利用の問題を理解し、保護者や地域住民による子どもたちの健全なインターネット利用環境づくりのあり方について考えます。
担 当 講 師 鈴木翔(大学院理工学研究科助教)森川勝栄(秋田県教育庁生涯学習課社会教育主事)
講習の開催地 秋田県秋田市
時  間  数 6時間
講習の期間 平成29年8月20日
対 象 職 種 教諭 養護教諭 栄養教諭
主な受講対象者 幼稚園、小学校、特別支援学校、中学校全教科、高校全教科、養護教諭、栄養教諭
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 15人
受講者募集期間 平成29年5月25日~平成29年7月23日
△ページトップ

[ 戻る ]