小学校・中学校・高校・特別支援学校教諭 詳細

選択

講 習 番 号 185
講習の名称 【選択】英語教材研究の視点
講習の概要 本講座では、英語授業の準備を行う際の教材研究の視点について考察する。特に、OECDのPISA調査で指摘された、日本人学習者の問題点の一つである読解力を身につけさせるために、どのようなことが求められているのかについて、実際に読解のタスクを体験してもらいながら考えていく予定である。
担 当 講 師 若有保彦(教育文化学部准教授)
講習の開催地 秋田県横手市
時  間  数 6時間
講習の期間 平成29年9月2日
対 象 職 種 教諭
主な受講対象者 中学校(英語)、高校(英語)
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 20人
受講者募集期間 平成29年5月25日~平成29年8月5日
△ページトップ

[ 戻る ]