小学校・中学校・高校・特別支援学校教諭 詳細

選択

講 習 番 号 196
講習の名称 【選択】人工知能と呼ばれるモノ
講習の概要 近年、人工知能と呼ばれるモノがいろいろな分野に進出しているが、その多くの基本構造は高校から大学初年次の数学を用いて記述することが出来る。本講義ではこれを平易に解説したい。若い世代ほどその将来を人工知能と呼ばれるモノに左右される可能性が高いであろう。そのような世代が通う学校の先生方の教育指導の一助となればと考えている。
担 当 講 師 河上肇(大学院理工学研究科教授)
講習の開催地 秋田県秋田市
時  間  数 6時間
講習の期間 平成29年9月16日
対 象 職 種 教諭
主な受講対象者 中学校(数学)、高校(数学・情報)
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 20人
受講者募集期間 平成29年5月25日~平成29年8月19日
△ページトップ

[ 戻る ]