お知らせ


2020年08月25日
【講習番号193】講習の質問に対する回答
受講者からお寄せいただきました質問に,講師から下記のとおり回答がありましたので,お知らせします。

Q1.取り上げた中学校教材1年「幻の魚は生きていた」について,どうしても疑問に感じたことがあり,ご質問いたします。講習の中で,「魚」を,「うお」と読んだり,また,「さかな」でもよろしいかと思いますという説明があったりしました。「うお」は生物,「さかな」は食物かと思います。本当にどちらでもよろしいのでしょうか。それぞれの読みで,意味はかなり違うはずです。説明的文章で題名が意味するところは大きいです。この教材での「魚」の読みについて,先生の解釈を教えていただければと思います。
A1.指導書の本文データでは「さかな」と振り仮名があります。しかし、私も質問者の方と同意見でしたので、両方ありのような説明をしてしまいました。
 光村図書では、生物としての魚類の総称として「さかな」を採用しているそうです。日本国語大辞典を踏まえてのことだそうです。これによると、魚類の総称として、現代では「さかな」が一般的だが、方言分布によっては「さかな」は食べ物と解釈し、「うお」を生物に用いる地域もあるとのことで、光村図書ではそうした地域に配慮して「さかな」と振り仮名をつけているそうです。
 「魚の感覚」と言う教材もありましたし、納得しない方もいると思いますが。

Q2.講習内容が,学習指導要領が本格実施になったところで生かすことができる内容であればよかったと感じました。授業を構想する上で確かに教材研究・教材分析は欠かせませんが,その先にある,目標設定や単元構想,単元を貫く課題づくり,子どもたちへ提示する課題,身に付けるべき資質能力,授業展開はどうあればよいかということまで伝えていただきたかったです。他県の先生たちが研修にいらっしゃることが多い秋田県にある大学なら,なおさらです。理論を学ぶことはもちろん大事です。けれども,本講習が,学校現場に出て,日々実践を重ねている教員へ向けたものだということをお考えいただければと感じました。
A2.この講習は「教材研究」であると講習名称で明示しています。またシラバスでも事前に確認できたと思います。ご意見は参考にしますが、教材研究の先を期待していたのであれば、そのような講習を選択していただきたかったと思います。

Q3.小学校も中学校の教材もというのは厳しい。しかも,印刷資料には教科書の全文がなく,どちらもやるのであれば用意していただきたい。小学校は小学校の教材研究,中学校は中学校の教材研究のどちらかでよいと思う。
A3.講習で選択される可能性がある6教材は全てについて全文をwebclassに掲載しました。うまくダウンロードできなかったのではないでしょうか。

最新のお知らせ一覧


2020-11-25
2020-11-13
2020-11-10
2020-10-29
2020-10-26
2020-10-16
2020-10-12
2020-10-12
2020-10-01
2020-09-29
2020-09-24
2020-09-10
2020-09-09
2020-09-09
2020-09-09
2020-09-09
2020-09-07
2020-09-01
2020-09-01
2020-08-31
2020-08-25
2020-08-25
2020-08-25
2020-08-19
2020-08-19
2020-08-06
2020-08-06
2020-08-04
2020-07-30
2020-07-15
2020-07-13
2020-07-13
2020-06-19
2020-06-05
2020-05-13
2020-05-12
2020-05-12
2020-05-07
2020-05-01
2020-05-01
2020-05-01
2020-05-01
2020-04-23
2020-04-23
2020-04-17
2020-04-16
2020-04-03
2020-04-01
2020-02-13
2020-01-10
2020-01-07
2019-12-17
2019-12-16
2019-11-29
2019-11-22
2019-10-29
2019-10-29
2019-10-24
2019-10-23
2019-10-04
2019-09-12
2019-09-12
2019-09-12
2019-09-09
2019-09-02
2019-09-02
2019-08-29
2019-08-29
2019-08-21
2019-08-21
2019-08-21
2019-07-29
2019-07-08
2019-07-08
2019-07-05
2019-06-25
2019-05-29
2019-05-20
2019-05-17
2019-04-18
2019-04-18
2019-04-11
2016-03-25
2015-06-19
2015-04-10
2015-04-07
2014-03-24