小学校・中学校・高校・特別支援学校教諭 詳細

選択

講 習 番 号 221
講習の名称 【選択】色彩デザイン・色彩構成の基礎
講習の概要 「色彩」は、「かたち」や「素材」と並んで、デザイン・造形表現を行う上で最も基礎的な要素として位置づけられます。したがってその運用手法の習得は、美術教育や造形表現活動に携わる上で不可欠といえます。このような観点から本講義では、デザイン・造形表現における基礎的な色彩の扱い方の習得を目的に、
(1)「色彩理論」・「色彩システム」の考え方のポイント
(2)それに基づく具体的な「配色方法」
の2点から、実習を交えながら扱っていきます。
担 当 講 師 石井宏一(教育文化学部准教授)
講習の開催地 秋田県秋田市
時  間  数 6時間
講習の期間 令和2年11月7日
対 象 職 種 教諭
主な受講対象者 幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭、中学校教諭(美術)、高校教諭(美術)
受  講  料 6,000円
受 講 人 数 20人
受講者募集期間 令和2年5月26日~令和2年10月10日
△ページトップ

[ 戻る ]